2006年03月14日

紅茶のクッキー♪

たかこさんの紅茶のクッキー 004.jpg

安物ですが、フードプロセッサーを買っちゃいました!!
ずっとずっと購入を悩んでいたけれど、とうとう買ってしまいました。
無くても困らないけどあるととても便利というフードプロセッサーは
私にとってはぜいたく品!!だって無くても困らないんだもの。
でも、安かったので買っちゃいました。
で、フードプロセッサーを買ったら作りたかったものはクッキー!
だってバターをやわらかくしなくていいし、ねりねりしなくてもいいのに
大好きなクッキー生地が簡単に出来上がるっていうのがすごく魅力的!
で、紅茶のクッキーを焼くことに〜〜。

何度か焼いている紅茶のクッキー。
でも、たかこさんのレシピにほぼ忠実に作ったのは初かも…
私はぽりぽり感のあるクッキーが好きなので、
バターは私のお気に入りの定番配合量にしました。
レシピでは、ヘーゼルナッツの粉末を使っていましたが
おうちにあるアーモンドプードルを代用。

ナッツの粉末を入れると、本当においしくなるな〜〜!!
嘉代さんのかぼちゃクッキーにも入っていましたが、
ほんとうに、おいしいお味です!
posted by うらら at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーモンド粉のケーキ 緑茶味

アーモンド粉のケーキ 抹茶 005.jpg

たかこさんのレシピで、パウンド型で焼きました。

実は、冷凍庫に山のような卵白がずっと放置されていたのです…
娘の離乳食に卵黄を使っていたので、卵白だけ大量にあまっておりました。
ずっと気になっていたのですがなかなか作れず。
しかし、やっとやっと作れました。
卵白を使ったお菓子といえば、これ!
お砂糖も、バターもたっぷり入っていて、夫も大好きなアーモンド粉のケーキ。
いっぺんに3つも卵白が消費できるところも魅力的るんるん
まだまだ卵白は残っているけれど…あせあせ(飛び散る汗)

なんどかアーモンド粉のケーキは作っているので
なんか違ったバージョンにしたかった私。
粉末緑茶をパパッとふりかけていれちゃいました。
いったい何グラムくらい入れたのだろう…
このアバウトさが私のお菓子あせあせ(飛び散る汗)
適当だった割りに、ちょうどいい渋さが感じられるおいしいケーキとなりました手(チョキ)
posted by うらら at 12:23| Comment(1) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

最近のパン事情

ここ数日は、角食パンばかり焼いています。
やっぱり、シンプルなパンをうまく焼けるようになりたいから…
配合は、みかさんのイギリスパンのものですが、
1斤用に少し粉の量を少なくしています。
次は、牛乳食パンのレシピで焼いてみようかと思ってみたりもしています。
なかなか角がうまく出来なかったのですが、コツをつかんだようで
角ができない(発酵が足りない)という失敗がなくなりました!うれしい限りです。

ず〜っとまえにつくったりんごジャムが手付かずになっていたのが気になっていて、
自分で焼いたトーストにのっけて食べてみたら!
これがうまい!(誰もほめてくれないので自画自賛…)
シナモンをふって食べたら、もうやみつき!!
なので最近は、この「シナモンりんごジャムトースト」が定番になっています。

トースト 001.jpg
posted by うらら at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひなまつりのちらしずし

ひなまつりでしたね。
娘の初節句!
ということで、ちらし寿司を作りました。

ちらし寿司をケーキ風に押し寿司にしていたのをみかけて
これはいい!と思っていたので、
ケーキ風に仕上げてみました。

ひなまつり 001.jpg

まぐろのヅケと大葉を酢飯でサンドして、
上にレンコンやにんじん、しいたけなどを味付けして煮たもの、錦糸卵、紅しょうが、桜でんぶ、のり、大葉の千切りなどをデコレーション。
きゅうりとハムでお内裏様とお雛様の衣装を作って、顔はご飯、目は黒ごま、口は紅しょうがで作ってできあがり。

飾り付けのセンス、本当に無いけれど、
楽しかった〜〜。

お味は、まぐろのヅケが酢飯とマッチして、
しょうがと大葉がアクセントになり、レンコンのしゃきしゃきという歯ざわりも楽しめて
とってもおいしいちらし寿司となりました。
ちなみに、娘は見るだけ〜〜。
娘のためのちらしずしだけど、父と母が食べて初節句をお祝いしました。

ちなみに、引越しが多いため本格的な雛人形はまだ買いません!
ということで、本を見ながらつくったお雛様。
あんぱんまんのいる5人ばやしは、間に合わず。
来年まで持ち越し〜〜あせあせ(飛び散る汗)

おひなさま.jpg
posted by うらら at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

バースデーチーズケーキ

先日、夫のお誕生日でした。
デコレーションケーキは苦手&夫はチーズケーキが好き
ということで、チーズケーキのバースデーケーキ。
チーズケーキはたかこさんのレシピです。

birthday cake 002.jpg

ケーキは素敵に、美しく、芸術的に作るものなのでしょうが、
私はけっこうおちゃらけたびっくりケーキを作るほうが好きかも。。。
チョコプレートにチョコペンでハッピーバースデーと書こうかと思ったのですが、
買いに行くのがめんどくさい&きれいに書く自信が無い…
ということで、クッキーで文字を作ろうと考えていました。
しかし、バターもないし、冷凍庫に大量の卵白があったので
たかこさんのダックワーズの生地で文字を作ることにしました。
生地が思いのほかゆるくて、きれいに文字がかけない〜〜〜
ダックワーズの生地ってこんなにゆるかったっけ??
そして「祝」「3」「1」「才」の4つをきれいに焼き上げるのに一苦労あせあせ(飛び散る汗)
失敗作がてんこ盛りですふらふら

birthday cake 001.jpg

夫はとても喜んでくれました。(と思います…)
ちなみに、去年はお好み焼きの上にマヨネーズで「祝 30才」と書きました。
シリーズ化しようかと考えています手(チョキ)
来年はどんな風にしようかな〜〜
posted by うらら at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。