2008年02月11日

キッズジャケット

Check&Stripeのキッズジャケットを作りました。
生地は水色のラッチパイル、ボタンは赤を使いました。
Check&Stripeの生地なのですが、とても肌触りがよいです。

C&Sジャケット 013.jpg

縫い合わせるパーツも多く、ステッチもたくさんあり、
伸縮度は低いニットを使ったとはいえ、ニットはやはり伸びる、
ということで、かなり時間がかかりました。
とても肩が凝りました。。。
しかも、やはり、左右不対象。。。左身頃と右身頃の長さが違います。。。
大変だっただけに、撃沈度は大きかった。。。
それに負けじと着せてますが。。。



C&Sジャケット 009.jpg

ボタンにも赤を使いましたが、衿の見返しも赤に。
最近、水色と赤の組み合わせ気に入ってます。
私のお気に入りのソーイングブログの作者さんが使ってた組み合わせで、まねっこですが。
水玉フェチの私としては、赤字に白の水玉の生地をチョイス。
タグは、娘のイニシャルの「H」を。Check&Stripeで購入したものです。






C&Sジャケット 011.jpg


ポケットには、レースとCheck&Stripeのうさぎさんのタグをつけました。







jacket 004.jpg jacket 005.jpg


ウエストがシェイプされたデザインで、なかなかかっこよいです。
失敗さえしなければ。。。
ちゃんと失敗せずに服が作れる日はくるのでしょうか〜あせあせ(飛び散る汗)


引越しの荷造り、しなくてはいけないのですが、
まだ引越し業者も決定しておらず、ダンボールもないので
実感がないせいもあり、進んでおりません。。。
とりあえず、不用品の整理やら、お別れのご挨拶やらを進めています。
引越し日は16日に決定したにもかかわらず、ダンボールは14日ごろ来る予定らしく、荷造りは徹夜になりそうな予感。。。
このようにブログを更新したりなどして現実逃避中。
posted by うらら at 02:33| Comment(4) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水玉ジップアップパーカー

ロックミシンで作った記念すべき第1号は大失敗に終わりましたが
気を取り直して、これまたずっと裁断しっぱなしだったジップアップパーカーを作りました。
生地は紺の水玉のキルトニット。型紙はORIKAの90。


ジップアップパーカー 006.jpg


自分で子供服を作るようになってから、お店で売ってる服や子どもが着ている服の細かなところが気になるようになりました。
レース使いとか、タックやギャザーなど。
このあいだ、女の子が着ていたパーカーの部分端の処理にチロリアンテープが使ってあり、とてもかわいかったのでまねっこしてみました。


ジップアップパーカー 007.jpg


チロリアンテープがなかったので、バイアステープですが。。。



パーカ 008.jpg



前回はスナップボタンの前開きでしたが、今回はジップアップに挑戦。
ファスナー付け、なかなか曲者です。
左右布対象になりました。。。
ニットは伸びるので、伸ばしながら縫ってしまったのでしょうか(涙)
まだまだ修行が必要です。


服が出来ると、一度遠くから全体を眺めるためにハンガーにかけておくのですが
娘がそれを見つけて「これ、は○○の〜!きる〜!」と言ってくれるようになりました。
子どもは正直なので、ちょっと着心地が悪かったりすると「もう着な〜い」と言ってくれます。撃沈します。。。
少々似合わないかなと思っても、「かわいい!!」と私がおだてると
「かわいい着る〜♪」と言ってくれますが^^
posted by うらら at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

とうとう

とうとう。。。

何が「とうとう…」かというと2つあります。
まず一つ目。

とうとう、ロックミシン買ってもらってしまいました!!
大事に大事に使わせていただきます。。。
寝る間も惜しんでいろいろ縫っています。
ブログ更新の時間がもったいないのはこのせいもありまして。。。

記念すべき第1号作品は、裁断はしてあったもののずっと放置していたパーカー。
生地は、ネットで生地を買ったときにおまけで入っていたもの。
練習だから〜と、失敗しても大丈夫なようにしていてよかった。。。
作品第1号は散々な出来上がりでした。
というのも、ためし縫いはしていたのですが、メス固定のつまみを触りながらミシンを動かしていたせいで糸がひとつ切れて、針から抜けていた!!
そう、実質3本ロックで縫い上げていたのです。。。
気付いた時にはすでに遅し。。。
袖ぐりなどカーブのところがところどころうまく縫えずに穴が開いた状態になっていました。

失敗したときには、くまさんのお洋服になります。。。


トレーナー 002.jpg


そして、もうひとつの「とうとう…」
転勤です。決まってしまいました。。。
もう1〜2年は転勤はないだろうと夫が予想していたので
ちょっと急でびっくりしています。
転勤先は奈良です。これまた岐阜と同じく
海のない、行ったことのない地域。
楽しみでもありますが、不安もありますね。。。
行き慣れたところ、仲良くなった人たちとお別れかと思うと寂しいです。

上の子がまだ歩けないくらい小さい頃、○○ちゃんのママ、じゃなくて、名前で呼び合える友達を作るぞ!!意気込んでいたら
運命的な出会いで、とっても素敵な「私の」お友達ができました。
すごくパワフルな人たちばかりで、家にこもりがちだった私も今では
外に出なくては気がすまなくなるくらい。
ほんとうにほんとうに、いい出会いでした。
そんな友達、奈良にもできるといいなあ。。。

いちご狩り、中津川の栗、大好きな生地屋さん。
お気に入りの公園、行きなれた児童館。

別れるには惜しいものだらけです。。。

でも、何のゆかりのない岐阜でもこんなにいい思い出がたくさん出来たのもあり、
実際、これから行く奈良も、とても楽しみです。

私の大切な人たちには、住所が決まったら、またお知らせしま〜す。
引越しは15日〜17日になりそうです。
posted by うらら at 03:15| Comment(14) | TrackBack(0) | うららのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末年始

更新したい、したいと思いながら、あっという間に毎日が過ぎる〜。
なんだか、文章を考えるのとか、画像を編集するのがおっくうになってしまうのですね。。。

もう2月ですが、いちおう年末年始を記録しておこうと思いまして。
かなり年月をさかのぼらせていただきます。。。

クリスマスは、生クリームケーキを作ろうと思っていましたが
スポンジケーキがほぼ膨らまず失敗に終わる。。。
卵を共立てで泡立てたのですが、別立てにすればよかったな。。。
でも娘と作りたかったので、急遽、
中島デコさんのマクロビオティックのデコレーションケーキをつくることに。

バターの代わりにサラダオイル、卵を使わない変わりにベーキングパウダー多め、砂糖の変わりにメープルシロップ。
ふっくらとは程遠い、食べ応えのあるどっしりしたケーキです。
そして、これには生クリームが合わない気がしたので
レシピどおり「豆腐クリーム」を使いました。
水切りした豆腐にメープルシロップを混ぜてクリームにしたもの。
フルーツとスポンジと一緒に食べれば気になりませんが
クリームだけ食べるとやっぱり豆腐臭いです。。。
高脂肪の生クリームはたくさん食べられない私にとっては、
おいしくておなかいっぱい食べられるこのケーキはかなりお気に入りなのですが
夫に食べてもらったところ「お醤油くれ。。。」と一言。
そして「ケーキやと思わへんかったらおいしいな」ともう一言。

こういうケーキです。

家にあった柿といちごをスポンジの間にサンド。
フルーツをのせるところは娘にやってもらいました。

クリスマス2007 (11).jpg


年末年始は稼ぎ時の夫。家族でクリスマスを楽しむことはできないので
せめてもと思い、お子様ランチクリスマスバージョンを作ってあげました。


2007 001.jpg


ということで、ほとんど台所にいた私。
もっと家事を手抜きして遊んであげたほうがよいのだろうかと思うときもありますが、
きっといい思い出になるよね、と、やっぱり自己満足に走る母なのでした。。。


ついでに、今年のおせちもメモ代わりに。。。

2007 002.jpg

posted by うらら at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アップルパイ

アップルパイ 001.jpg

作ったのは去年。。。
12月だったかな??その記憶すら曖昧。。。

今まではおっぱいのことも考えて、バターを極力使わないようにしてきましたが
紅玉をいただいたので、久しぶりに、バターたっぷりのアップルパイを作りました。
りんごはレーズンと一緒に甘く煮ました。
クリスマスケーキを作ろうと思って失敗したスポンジを冷凍しておいたのをパイ生地の上に敷き、(ってことはクリスマス後に作ったということになりますね。。。)
フィリングの水分がパイに染みないようにしました。

アップルパイ 010.jpg


最近、極力バターやお砂糖を使わないお菓子ばかり作っていました。
バターとお砂糖たっぷりのパイ、文句なしでおいしかった!!
ぺろりと食べてしまいましたとさ。
posted by うらら at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。