2010年09月03日

夏物まとめて〜

9月に入りましたね!
転勤はありませんでした!!
やった!!

辞令の時期が終わった直後(3月、9月)が、一番前向きでエネルギッシュになれます♪
(ただし、転勤による引越しがなかった場合に限りますが。。。)
あと6ヶ月は心置きなく滋賀生活満喫できる〜〜〜!

上娘もやっと幼稚園。
夏休みは、長女の風邪に始まり、次女&長女の風邪で終わりました。。。
そして私も、夏休み始めにひいた風邪をほっといたら、
急性副鼻腔炎というものになりまして、びっくり。
鼻はつまってないのに鼻声、かる〜〜い頭痛、耳が詰まっている感じで不快だなあ
と思っていたら、原因がこれでした!
何年ぶりかの耳鼻科通いをする羽目に。
夏休み疲れなのか、それとも年なのか。。。
最近やっと鼻声が治り、快適です。


さてさて、作った夏物たち。
娘も、私も、一番のお気に入りの服がこちら。


2010_0722デジカメ0114.jpg


この生地で、こんな風に作りたい!!って頭に浮かんだ服です。
生地の柄、色の組み合わせまで鮮明に頭にイメージ出来て作った服は、
自己満足度が高いです^^
が、この写真では良さがよくわかりませんねえ。。。
上身頃が透け感のある白のニット地、スカート部分が白地に紫系の花柄の布帛地です。




これは、初めて娘が選んだ生地で作った服。


natuhuku 001.jpg

手芸屋さんで1m500円くらいだったので、1着250円ほどですね。
ピンクの無地に見えますが、薄い水色や白のマーガレットみたいな花柄がついています。
このギャザースカートは、ロックミシンではなく、手でギャザーを寄せたものです。
ロックミシンでつくるより、ギャザーがたっぷりでフリフリしている気がします。


あとのものは、服を作った後に出来た、半端に余っていた生地を消費したくて
とりあえず作ったラグラン半そでTシャツとパフスリーブTシャツ。
ロックでらくらく出来上がり。

natuhuku 002.jpg natuhuku 003.jpg



下娘、着用〜〜


2010_0722デジカメ0112.jpg


手作り服は、私の技術では、シンプルなものしか出来ません。
私はそれもかわいいと思うのですが、
やっぱり、市販の手の込んだ服(キラキラ、ラメラメ、フリフリ、ポップな色使いのやつ)が
手作り服よりも娘のお気に入りになることが多くなっています。
そういう服は、値段も市販のほうが安いですし^^
自分の手作り服を娘に押し付けるのも嫌だし〜〜。


そろそろ、自分の小物とか、作れたらですが自分の服などに
移行していったほうがいいみたい〜〜。


「自分のため」というのは
いまいちモチベーションが上がらないのですが〜〜〜〜。
小物作りも勉強してみようかなと思います。
posted by うらら at 02:57| てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。