2006年02月09日

天然酵母のパン@素敵なパン屋さん

天然酵母のパン 003.jpg

「これ、私が焼いたの!!」

なんて言ってみたい…
が、不可能でしょう〜〜〜〜!

手前のカットしてあるパンが、カマンベール入りカンパーニュ。
その右隣がチョコレートとマカダミアナッツの天然酵母パン。
奥のがレーズンとくるみの天然酵母パン。


チョコレートとマカダミアナッツの天然酵母パン、レーズンとくるみの天然酵母パンの断面です。違いが分かるかなあ〜〜あせあせ(飛び散る汗) 似てるし分かりづらい…ふらふら

天然酵母のパン 004.jpg  天然酵母のパン 004.jpg



このパン屋さんを知ったのは2週間くらい前。偶然地域雑誌で見かけたのでした。
ずっとずっと食べてみたかった、「天然酵母のパン」がおいてあるじゃありませんか!
これは行かないと!ということで翌日にさっそく行ったのでした。
実は今回で3回目なのです。

いろんな方が天然酵母のパンを手作りされてて、私も焼いてみたくてしょうがなかったのですがまずは食べてみないことには…という思いで最初は食べたのですが…
天然酵母のパン、はまっちゃってます。クラムのもっちり感。たまりません。
食べだすと止まりません、ほんとうに。


近くにケーキ屋さんはあっても、
パン屋さんは大型スーパーのテナントのパン屋しかありませんでした。
自分でパンを作るようになってから、市販のパンはもちろんそういったテナントのパンもあまり魅力的ではなくなっていました。
パン屋さんはちっちゃいほうが、パンを丁寧に作ってる&だからおいしい、というイメージを持ってしまうのは私だけでしょうか…。
だから、ずっとずっと、近くに「パン屋さん」があったらいいのにな〜〜と思い続けていたところでした。
本当にうれしい!!

天然酵母のパン、焼くぞ〜〜!
でもやっぱりハード系のパンは、お店のが一番だと思います。
なぜって、オーブンのパワーが違うから〜。
10年選手の、ちっさいうちのへっぽこオーブンではこのような焼き色のパンは焼けませんね…
でもがんばってみよう!
posted by うらら at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。