2008年03月11日

おひなまつり

気付けば、奈良に引っ越してきてからもうすぐ1ヶ月を迎えようとしています。。。
ネットのお引越しに時間がかかり、先週やっとネットがつながりました。
ということで、さっそく更新。

今年のひなまつりは、次女の初節句。
たまたま夫がお休みで、夫の両親も奈良に来ることになったため
晩御飯は外で食べることになったのですが、
毎年お雛様のおすしを作っているので、なんだか作らないと気が済まず
作ってしまいました。


ひなまつり 001.jpg



去年は立体的な雛寿司を作りましたが
すごく大変な思いをしたので、今年は一昨年のように
ちらし寿司ケーキにしました。
12cmのデコレーション型にちらしずしを詰め、間にはほうれん草のナムルをサンドしました。


こんなかんじ。

ひなまつり 003.jpg


前日の2日に作り、3日の朝、長女に食べてもらいました。
お内裏様とお雛様の体(きゅうりとトマトとチーズ)と顔(のりとゆで卵)を完食し、
上に散らしてあったカニカマと錦糸卵だけちまちまと食べ、
ちらし寿司の部分を一口食べたところで
もうおなかいっぱい、だそうで。。。
次の日の夜ご飯まで、ちらし寿司は続きましたとさ。

さてさて、引越しはなかなか大変でした。
本当に私は引っ越すのかなあ?と実感がないまま日々は過ぎ。
引っ越す二日前に荷造り用のダンボールが届き、
1日半でほぼ徹夜で荷造り。
荷解きは子どもが寝静まった夜中に。
久しぶりにハードな日々でした。
引越しのことで頭がいっぱいで、いろんな人にお礼の気持ちを伝えるプレゼントや何やらをしたいと思いつつ、
結局できずじまい。
お友達から手作りのフォトアルバムや、素敵な絵本のプレゼント。
アパートのお隣さんに、おうちに招待してもらってご飯をごちそうになったり。
奈良に出発する直前、一緒に遊んでくれたアパートの子達が見送りに来てくれたり。
してもらうことばかりで、こちらはなにもできなかった。。。
それがかなり心残りでした。。。


こちらでの生活はもうすっかり慣れました。
行きつけの公園、スーパーなどができました。
近所には大きい子も小さい子も、子どもたちが多く
にぎやかな感じです。
来たばかりの頃はとても寒く、雨や雪ばっかりで気持ちもほんのちょっと沈んだりしましたが
少しずつ暖かくなり、晴れる日も多くなり、顔見知りな人も少しずつ増えてきて、これからの生活がとても楽しみになってきました。


この時期、私の友達も何人か転勤でお引越し。
春は、別れと出会いの季節ですね。。。
posted by うらら at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

キッズジャケット

Check&Stripeのキッズジャケットを作りました。
生地は水色のラッチパイル、ボタンは赤を使いました。
Check&Stripeの生地なのですが、とても肌触りがよいです。

C&Sジャケット 013.jpg

縫い合わせるパーツも多く、ステッチもたくさんあり、
伸縮度は低いニットを使ったとはいえ、ニットはやはり伸びる、
ということで、かなり時間がかかりました。
とても肩が凝りました。。。
しかも、やはり、左右不対象。。。左身頃と右身頃の長さが違います。。。
大変だっただけに、撃沈度は大きかった。。。
それに負けじと着せてますが。。。



C&Sジャケット 009.jpg

ボタンにも赤を使いましたが、衿の見返しも赤に。
最近、水色と赤の組み合わせ気に入ってます。
私のお気に入りのソーイングブログの作者さんが使ってた組み合わせで、まねっこですが。
水玉フェチの私としては、赤字に白の水玉の生地をチョイス。
タグは、娘のイニシャルの「H」を。Check&Stripeで購入したものです。






C&Sジャケット 011.jpg


ポケットには、レースとCheck&Stripeのうさぎさんのタグをつけました。







jacket 004.jpg jacket 005.jpg


ウエストがシェイプされたデザインで、なかなかかっこよいです。
失敗さえしなければ。。。
ちゃんと失敗せずに服が作れる日はくるのでしょうか〜あせあせ(飛び散る汗)


引越しの荷造り、しなくてはいけないのですが、
まだ引越し業者も決定しておらず、ダンボールもないので
実感がないせいもあり、進んでおりません。。。
とりあえず、不用品の整理やら、お別れのご挨拶やらを進めています。
引越し日は16日に決定したにもかかわらず、ダンボールは14日ごろ来る予定らしく、荷造りは徹夜になりそうな予感。。。
このようにブログを更新したりなどして現実逃避中。
posted by うらら at 02:33| Comment(4) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水玉ジップアップパーカー

ロックミシンで作った記念すべき第1号は大失敗に終わりましたが
気を取り直して、これまたずっと裁断しっぱなしだったジップアップパーカーを作りました。
生地は紺の水玉のキルトニット。型紙はORIKAの90。


ジップアップパーカー 006.jpg


自分で子供服を作るようになってから、お店で売ってる服や子どもが着ている服の細かなところが気になるようになりました。
レース使いとか、タックやギャザーなど。
このあいだ、女の子が着ていたパーカーの部分端の処理にチロリアンテープが使ってあり、とてもかわいかったのでまねっこしてみました。


ジップアップパーカー 007.jpg


チロリアンテープがなかったので、バイアステープですが。。。



パーカ 008.jpg



前回はスナップボタンの前開きでしたが、今回はジップアップに挑戦。
ファスナー付け、なかなか曲者です。
左右布対象になりました。。。
ニットは伸びるので、伸ばしながら縫ってしまったのでしょうか(涙)
まだまだ修行が必要です。


服が出来ると、一度遠くから全体を眺めるためにハンガーにかけておくのですが
娘がそれを見つけて「これ、は○○の〜!きる〜!」と言ってくれるようになりました。
子どもは正直なので、ちょっと着心地が悪かったりすると「もう着な〜い」と言ってくれます。撃沈します。。。
少々似合わないかなと思っても、「かわいい!!」と私がおだてると
「かわいい着る〜♪」と言ってくれますが^^
posted by うらら at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

とうとう

とうとう。。。

何が「とうとう…」かというと2つあります。
まず一つ目。

とうとう、ロックミシン買ってもらってしまいました!!
大事に大事に使わせていただきます。。。
寝る間も惜しんでいろいろ縫っています。
ブログ更新の時間がもったいないのはこのせいもありまして。。。

記念すべき第1号作品は、裁断はしてあったもののずっと放置していたパーカー。
生地は、ネットで生地を買ったときにおまけで入っていたもの。
練習だから〜と、失敗しても大丈夫なようにしていてよかった。。。
作品第1号は散々な出来上がりでした。
というのも、ためし縫いはしていたのですが、メス固定のつまみを触りながらミシンを動かしていたせいで糸がひとつ切れて、針から抜けていた!!
そう、実質3本ロックで縫い上げていたのです。。。
気付いた時にはすでに遅し。。。
袖ぐりなどカーブのところがところどころうまく縫えずに穴が開いた状態になっていました。

失敗したときには、くまさんのお洋服になります。。。


トレーナー 002.jpg


そして、もうひとつの「とうとう…」
転勤です。決まってしまいました。。。
もう1〜2年は転勤はないだろうと夫が予想していたので
ちょっと急でびっくりしています。
転勤先は奈良です。これまた岐阜と同じく
海のない、行ったことのない地域。
楽しみでもありますが、不安もありますね。。。
行き慣れたところ、仲良くなった人たちとお別れかと思うと寂しいです。

上の子がまだ歩けないくらい小さい頃、○○ちゃんのママ、じゃなくて、名前で呼び合える友達を作るぞ!!意気込んでいたら
運命的な出会いで、とっても素敵な「私の」お友達ができました。
すごくパワフルな人たちばかりで、家にこもりがちだった私も今では
外に出なくては気がすまなくなるくらい。
ほんとうにほんとうに、いい出会いでした。
そんな友達、奈良にもできるといいなあ。。。

いちご狩り、中津川の栗、大好きな生地屋さん。
お気に入りの公園、行きなれた児童館。

別れるには惜しいものだらけです。。。

でも、何のゆかりのない岐阜でもこんなにいい思い出がたくさん出来たのもあり、
実際、これから行く奈良も、とても楽しみです。

私の大切な人たちには、住所が決まったら、またお知らせしま〜す。
引越しは15日〜17日になりそうです。
posted by うらら at 03:15| Comment(14) | TrackBack(0) | うららのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末年始

更新したい、したいと思いながら、あっという間に毎日が過ぎる〜。
なんだか、文章を考えるのとか、画像を編集するのがおっくうになってしまうのですね。。。

もう2月ですが、いちおう年末年始を記録しておこうと思いまして。
かなり年月をさかのぼらせていただきます。。。

クリスマスは、生クリームケーキを作ろうと思っていましたが
スポンジケーキがほぼ膨らまず失敗に終わる。。。
卵を共立てで泡立てたのですが、別立てにすればよかったな。。。
でも娘と作りたかったので、急遽、
中島デコさんのマクロビオティックのデコレーションケーキをつくることに。

バターの代わりにサラダオイル、卵を使わない変わりにベーキングパウダー多め、砂糖の変わりにメープルシロップ。
ふっくらとは程遠い、食べ応えのあるどっしりしたケーキです。
そして、これには生クリームが合わない気がしたので
レシピどおり「豆腐クリーム」を使いました。
水切りした豆腐にメープルシロップを混ぜてクリームにしたもの。
フルーツとスポンジと一緒に食べれば気になりませんが
クリームだけ食べるとやっぱり豆腐臭いです。。。
高脂肪の生クリームはたくさん食べられない私にとっては、
おいしくておなかいっぱい食べられるこのケーキはかなりお気に入りなのですが
夫に食べてもらったところ「お醤油くれ。。。」と一言。
そして「ケーキやと思わへんかったらおいしいな」ともう一言。

こういうケーキです。

家にあった柿といちごをスポンジの間にサンド。
フルーツをのせるところは娘にやってもらいました。

クリスマス2007 (11).jpg


年末年始は稼ぎ時の夫。家族でクリスマスを楽しむことはできないので
せめてもと思い、お子様ランチクリスマスバージョンを作ってあげました。


2007 001.jpg


ということで、ほとんど台所にいた私。
もっと家事を手抜きして遊んであげたほうがよいのだろうかと思うときもありますが、
きっといい思い出になるよね、と、やっぱり自己満足に走る母なのでした。。。


ついでに、今年のおせちもメモ代わりに。。。

2007 002.jpg

posted by うらら at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アップルパイ

アップルパイ 001.jpg

作ったのは去年。。。
12月だったかな??その記憶すら曖昧。。。

今まではおっぱいのことも考えて、バターを極力使わないようにしてきましたが
紅玉をいただいたので、久しぶりに、バターたっぷりのアップルパイを作りました。
りんごはレーズンと一緒に甘く煮ました。
クリスマスケーキを作ろうと思って失敗したスポンジを冷凍しておいたのをパイ生地の上に敷き、(ってことはクリスマス後に作ったということになりますね。。。)
フィリングの水分がパイに染みないようにしました。

アップルパイ 010.jpg


最近、極力バターやお砂糖を使わないお菓子ばかり作っていました。
バターとお砂糖たっぷりのパイ、文句なしでおいしかった!!
ぺろりと食べてしまいましたとさ。
posted by うらら at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

全粒粉入りコッペパン

クリームパン 004.jpg

これ、いつ作ったんだっけ。。。かなり前です。
みかさんのリッチな生地の配合をアレンジして、全粒粉を少しいれました。
といっても、半端に残っていた全粒粉を使い切りたかったので
エイ!っといれちゃっただけ。。。
珍しく、カスタードクリームを作ってはさんでみたりしちゃいました。
甘さを抑えたら、あっさりしすぎておいしくなかった。。。
やっぱりカスタードクリームは甘いのがおいしいデス。。。

以前、お友達が練乳風味のバタークリームのパンを作ってくれて
それがとてもおいしかったので、それに思いを馳せてまねして作ってみました。
コッペパンって、成形がめんどくさそうで敬遠してたけど
具をはさんじゃえば少々かっこ悪く焼きあがっても大丈夫なのね〜。
また、つくりたいなあ。

先日、とうとう買ってしまったホームベーカリー。
いや〜、やっぱり楽チン。
いままでホームベーカリー買わなかったのは

パンがおいしく焼ける人=手ごねでおいしく出来る人!だから修行だ〜!と思っていたから。
しかも、電気代かかるし、場所もとるし。
なにより、簡単に焼けちゃうと調子に乗ってじゃんじゃん焼いて食べすぎる心配も。。。

というのが私の中であって、買えなかったのです。


しかし、しかし!
やっぱいいわ〜、機械。楽だしおいしいわ〜。
すでにパン4斤焼いてます。
捏ねから焼きまでお任せにすると、温度管理もなくていいしおいしい。
生地作りだけお任せしても、捏ね不足の心配もないし1次発酵の管理しなくていい。
ホシノ天然酵母の元種おこしも、一定の温度でやってくれる。
サイコ〜です。

いままで、捏ねるのがめんどくさくて、他の食材を練り込むのを避けていたけど
それがなくなるので、いろんな味のパン生地を作ってみたくなっております。

危険です。
食べ過ぎる…
posted by うらら at 02:31| Comment(4) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

シャツワンピース

更新がとまっておりました〜。
寒くなると、夜更かしが出来ません。。。
幼児なみに眠ってしまいます。

しかも、今までネット接続は携帯を使っていたので
原始的な遅さで、画像を更新するのだけでも一苦労。
1ページ表示するのに2分くらいかかることもしばしば。
うちもネット接続3年目にしてようやくADSL
なんて、なんて早いんでしょう♪
光なんて、もっともっと感動なんだろうな〜。
更新のめんどくささも半減、というところでやっと久しぶりの更新。



で、前置きが長くなってしまいましたが。
2ヶ月ほど前に作ったシャツワンピースをUP。


シャツワンピ 025.jpg シャツワンピ 026.jpg



Candy Flossのシャツワンピの型紙でサイズは90
お友達に借りました〜。
もうすっかり寒いのに七分そで。。。
しかも生地は下着がうっすら透けるほどうすいです。
でも、岐阜は晴れていれば日中はまだまだこのワンピの下に
長袖を着せて上にカーディガンでも羽織ればいけちゃう日もあります。私の故郷にくらべると、あったかく感じます。
私は、「子どもは風の子!薄着薄着!」と言われながら育ったせいか
はたまた脂肪が多いのか
あんまり着込まないんですよね。どこもかしこも暖房ついてるし。
なので自分の子どももついつい薄着。寒く感じてるのかしら。。。



もう一枚、色違いで同じワンピを作ったので、
それを着せてみた感じはこのように。

シャツワンピ 024.jpg シャツワンピ 022.jpg


最近、ミシン触ってません。
裁断済みの洋服が3つくらいあるんですが…
私が一人で楽しめる時間が深夜〜朝方&部屋が3階なので
mixiなどで、アパートの騒音のトピックを目にして
それを読んでいたら、今までは低速で縫ってはいたものの
夜中にミシンを動かすのにちょっと抵抗がではじめたっていうのも
あり。


それから、家庭用ミシンでニットを縫うのに少々疲れた。
というのもあり。
冬はやっぱりニットの服があたたかくていいので
長袖Tシャツなど縫ってみたのですが、
家庭用ミシンでもいける比較的伸びにくいニットを使って作るので、出来上がりはきれいでも
やっぱり首周りとか窮屈そうだし、洗濯すると縫い目がほどけてきたりと
テンション下がりまくり。。。

また、ミシン熱が上がってきたら何か作るんでしょうが。
ミシン熱を再燃させようと
夫に、1年ぶりにロックミシンをおねだりして、いいよといってもらったものの
私の道楽に使う金額としてはちょっと自分的にありえない気がして。
毎日のように使うものなら買うところですが、
今の使用状況からいって、まだまだ私にはもったいないのです。。。

で、ホームベーカリーが欲しい!と衝動的に思い立ち、
購入を迷うことなくポチッとクリックしちゃったのでした^^
だって1万円だったんだもの〜。
最初のおねだりが高かっただけに、これからは同じ道楽品を買ったにもかかわらず
罪悪感がなくなっている私。なはは。
これで手ごねのめんどくささから開放されます♪
posted by うらら at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

栗の渋皮煮

秋ですね〜。秋といえば味覚の秋。食欲の秋。
去年はつわりに苦しみ、旬の秋刀魚もかぼちゃもさつまいもも
楽しむ間もなく秋が過ぎ去っていったっけ。。。

そんな去年の秋でしたが、
ゆいいつ、秋を感じられたものがありました。
それは友達が作ってくれた栗の渋皮煮。
わたくし、去年まで「渋皮煮」なるものをしりませんでした。
天心甘栗を一袋一人で食べることが出来るくらい栗好きなのに!
その渋皮煮のおいしさに感動し、いつか作りたいなと思っていたのですが
今年、岐阜の栗の産地「中津川」まで念願の栗拾いに行くことができ、
その拾ってきた栗を使って、友達のレシピで渋皮煮を作りました。

渋皮煮 001.jpg


さらっと、作ってみました。と言いましたが
徹夜で夜な夜な作らざるを得なくなりました。
やり始めると止めることができなかったのです。。。


作ってみた感想。

むっちゃしんどい!!!!!
でも、むっちゃおいしい〜〜!!!

です。

栗剥き器買うのがもったいなくて包丁でやったのですが
疲れました。。。
「渋皮」を傷つけずに剥かなくちゃいけないのですが
勢い余って傷つけた栗も何個か。。。
「あ!!もぅ〜〜!!」と何度叫んだことか。

そして、出来上がったものを瓶詰め。
瓶を煮沸消毒→脱気→殺菌という、本格的な瓶詰めしました。
これまた、かなりの労力。
そもそも、拾った栗の量が、たぶん大人二人で2〜3キロ?
多すぎたのです、きっと。

夫が休みの日に午前中から付き合ってくれるのなんて年に数回。
この日も朝方帰ってきて寝ずに中津川まで付き合うことに。。。
しかも1ヶ月ぶりの休みなのに。。。
帰ってきて気絶するように眠りについておりました。。。(鬼嫁ですね^^)

来年も行けるかどうか分からないので
おみやげに、いろんな和菓子屋さんを回って数種類の栗きんとんを
買いあさりました。

往復の高速代、ガソリン代、栗拾い代、栗きんとん代。
1万円くらい??
栗にどんだけお金使うんだ??

やはり、私、食に対する執着心が強い模様です。

栗きんとんと渋皮煮、かなり食べて
今年の秋を満喫したのでした♪
posted by うらら at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ふんわりワンピ

手芸屋さんで、かわいい型紙を見つけて
さっそく作ってみました。

サンフィットパターンの「こどもふんわりワンピース」
一番小さいサイズで作ってみました。

ふんわりワンピース綿麻 001.jpg ふんわりワンピース綿麻 002.jpg ふんわりワンピース綿麻 003.jpg ふんわりワンピース綿麻 004.jpg ふんわりワンピース綿麻 006.jpg 

上身頃とスカート部分にピンタックが入っています。
どちらにもレースをつけてアレンジしてみました。

見返しには、ネットで注文し実物を見て「失敗した!」という花柄の布を使いました。部分使いなら、そんなに悪くない柄かなあ。

後ろの開きには四葉のクローバーのボタン。


やっぱりレースって、かわいい揺れるハート


久しぶりのお気に入りの一枚になりました。


ふんわりワンピース綿麻 009.jpg

ふんわりワンピース綿麻 023.jpg ふんわりワンピース綿麻 011.jpg


急に寒くなりましたね。写真は半そでですが。。。
ネットで買う型紙とは違い、手芸屋さんで買う型紙って
シルエットがすごくゆったりしている気がします。
ふんわりワンピって名前だからなのかな。。。
posted by うらら at 03:12| Comment(4) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

赤チェックカシュクールワンピ

重ね着できるような、秋冬の洋服を作っています。
大好きな、ORIKAのカシュクールワンピ。


カシュクールワンピ95.jpg



重ね着しても大丈夫なように、ちょっと大きめで作ろうと95サイズを作ってみたら。。。

カシュクールワンピ95着用.jpg カシュクールワンピ95着用 005.jpg

大きすぎた!!
がーん。。。これは来年までたんすの中か。。。
また、90サイズで作るために型紙写しからだ〜!!
次はどんな生地で作ろうかな…
posted by うらら at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おむつポーチ第2弾

以前、上の子用にパッチワークのおむつポーチを作りましたが
下の子用にも、ということで第2弾。

?|[`Q 001.jpg

てんとう虫の生地で、ファスナーのところに紺の水玉のバイアステープ。

おむつポーチ2 004.jpg

取っ手のところ、表裏逆につけてしまいました。。。


中は薄手の赤の生地に、花柄のバイアステープで端の処理。


おむつポーチ2 005.jpg



この生地、お友達にもらったものでお気に入りだったので
何を作ろうかず〜っと悩んでいるうちに妊娠出産。
本当は夏用のノースリーブのワンピースの上身頃に使おうと計画していたのですが
来年まで待てずに小物に使うことに。


大活躍中です♪
posted by うらら at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

赤チェックシャツワンピース

続けて更新〜。
デニムシャツワンピースのニットバージョン。
kanonのシャツワンピースの型紙で90サイズ。


赤チェックシャツワンピ 001.jpg


90サイズなのですが、細身に出来ているため
もうすでにおなかの部分が窮屈で
ボタンがはちきれそうです。
重ね着も出来るかと思って作ってみたものの
やっぱり無理そう。。。残念。


ニット。家庭用ミシンなのでやっぱり縫いにくいし、
出来上がりもきれいじゃないけれど
普段着だからいいか〜と、ロックミシンが欲しくなる自分にいいきかせています。


着用はこんな感じ。

赤チェックシャツワンピ 011.jpg 赤チェックシャツワンピ 009.jpg


このワンピース、1年前くらいにも作ったのですが
お友達に、型紙どおり作ると1歳数ヶ月の娘たちの体型には合わないと
アドバイスをもらって、言われたとおり型紙を手直しして仕上げました。


それがこれ



娘の髪はまだ短いし、ぷっくりしてわが子ながらかわいい♪♪
1年でこんなに違うんだな〜。あっという間にでかくなっちゃって。
このころは憎たらしいと思ったことあったかなあ。
というのも、いま上の子は第1次反抗期の真っ只中。
自立に向けて順調に成長している証拠なんですけど、もうかなり
うるさいし、イライラするしで、憎たらしくもあり。。。


なので子どもを本気でかわいくないと思う瞬間も多々ありますが(ダメ親か!?^^)
洋服作りは、娘に「かわいい〜」という言葉をかけるチャンスでもあり、
めんどくさがって普段写真を撮らない私にとっては、
洋服を作るごとに写真を娘の成長記録にもなるので、
これからも続けていきたいなあ〜。
posted by うらら at 06:02| Comment(4) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デニムシャツワンピ

ん〜〜!!ブログを更新する時間がな〜い!
ということで、だいぶご無沙汰でした。
メールとmixiをチェックしてパソコンを閉じる毎日。
画像アップに時間がかかるブログはめんどくさくてなかなか。。。

というのも、洋服作り再開したせいです。
昼間は、家事と上の娘を疲れさせよう作戦で出歩いてるので
洋服を作るのは子どもが寝てから。
睡眠時間を削っております。


復帰第1号はこれ!

デニムシャツワンピ (2).jpg


ボタンは星型の貝ボタン。
星の先端がボタンホールに引っかかって開け閉めが大変ですが
気にしない気にしない。。。^^


衿には花柄のバイアスを使ってみました。

デニムシャツワンピ衿.jpg


下の子を妊娠中に裁断は済ませたものの
なかなかミシンを触れずに何ヶ月間も放置。。。
やっと形になりました。


着用はこんな感じ。

デニムシャツワンピ (1).jpg シャツワンピ 010.jpg

シャツワンピ 014.jpg



夏の終わりに出来上がったこのお洋服。
数週間ですが、なかなかお気に入りの一枚になったので
頻繁に着せてま〜す。
posted by うらら at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

パンプキンパイ@中島デコさん

お盆ですね。
夫は稼ぎ時なのでお休みなんてなく、
我が家はいつもと変わらない日常です。
上の子が風邪でダウンし、薬を飲んでいるせいでよく寝てくれるので
家事がはかどります。
が、娘はしんどそうなので早く治って欲しいものです。


ということで時間があったので、中島デコさんの「パンとおやつ」に載っていたレシピで
パンプキンパイを作りました。


パンプキンパイ 003.jpg


タルト生地は、バターのかわりに油を使い、りんごジュースで甘みをつけています。オートミールやくるみも混ぜているので
ザクザク食べ応えがあります。
フィリングはほとんどがかぼちゃ。どっしりしています。
甘みはりんごジュースでつけています。くず粉や練りごまも入ってます。

あま〜〜〜いタルトもいいけれど
私はこういうあっさりどっしりしたのも好きです。
posted by うらら at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。