2007年08月12日

とろろの生どら焼き

ただいまブームのカノウユミコさんの「菜菜スイーツ」より
とろろの生どら焼きなるものを作りました。

とろろの生どら焼き 006.jpg



長いもをすりおろし、小麦粉とメープルシロップを混ぜて
フライパンで焼いた生地に
小豆、豆乳、メープルシロップ、小麦粉、油、レーズンで作る小豆クリームをはさんだおやつ。

小豆クリームはこちら。
ちょっと見た目はよろしくないので画像は小さくしてみました…

あずきクリーム.jpg


生地はもっちりという感じで、ほんのり長いもの味がします。
が、長いも自体はもともと味がないに等しい食材なので
ほとんど気にならないかな〜。といった感じです。
ちょっと厚く焼きすぎてしまったかな。。。
もうちょっと薄く焼くべきでした。
感動的な「おいしい!!」はありませんが
体に優しい味のするおやつです。
小豆クリームがとってもおいしいので、バクバク食べれちゃいました。
いけませんね。。。

さてさて、私、「すりおろす」という行為が嫌いです。
おろし器で、必ず自分の指もすってしまうからです。。。
かるく流血します。
なので、食卓には大根おろしもとろろも、たま〜〜〜〜〜にしか
登場しません。
なのに、なぜこれを作れたかというと。。。

じゃじゃ〜〜ん!
こんなものを私の大切なお友達たちから出産祝いに
もらっちゃったからなのです。





もう、毎日フル回転。
手放せなくなってしまいました。
煎茶を粉末緑茶にしたり、ピーナツバターを作ったり(壊れそうになりましたが。。。^^;)
ミキサーを使って混ぜるようなものは全部これを使ってます。
そして、最近はポタージュにハマリ
レシピ本に載っているポタージュを次から次へと試しています。
本当にありがとう黒ハート

圧力鍋、フードプロセッサー、マルチブレンダー。
さいこー!!
posted by うらら at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

甘酒バニラクリーム

自分で作った甘酒。大量に出来たので
カノウユミコさんの「菜菜スイーツ」より甘酒バニラクリームを作ってみました。


甘酒バニラクリーム 010.jpg



甘酒に豆乳と小麦粉と油を混ぜて、鍋で煮詰めます。

これまた、おいしい!!
甘酒味のカスタードクリーム!!
濃厚です。
バターや生クリーム入りのカスタードクリームっておいしいけど
カロリーがちょっときになるところ。
授乳中の私も動物性の油脂のとり過ぎは気になるし。
でも、このクリーム、ヘルシーなのにこれだけおいしいなら
大満足です。
あ、でも里いもアイス同様、甘さはしつこいですが。


カノウユミコさんってすごいです。

ただいま私、
「菜菜ごはん」「ますます菜菜ごはん」「菜菜スイーツ」
の3冊にハマっております。。。
料理って、楽しいですね〜♪
posted by うらら at 05:41| Comment(5) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里いもアイス

カノウユミコさんの「菜菜ごはん」から
里いもアイスを作りました。

さといもアイス 005.jpg

里いものアイス。。。
なかなか衝撃的でしょ!!
これは、甘酒、里いも、白味噌、塩で出来てます。
アイスなのに、甘いのに、里いもと白味噌って。。。
でもこれが結構おいしかった!
さといものねばりけが効いています。
甘酒の甘さがしつこいので、一度にたくさんは食べられない感じ。
レシピにはゆずの皮も入れることになっていたのですが
入れていたらもっとさっぱり食べられるのかな〜。

この時期、甘酒売ってなかったので
米と米麹で自分で作ってみました。
甘酒はおかゆと米麹を混ぜ合わせて、50〜60℃を保ち7〜8時間発酵させて作ります。
炊飯器の保温機能で作れちゃいました。

甘酒って、私の人生の中で、2回くらいしか飲んだことないと思いますが、
なかなかおいしいんですね〜。
ってか、めちゃくちゃ甘い!!
甘酒にも2種類あって、酒粕と砂糖を混ぜて作るものと
米を発酵させて作るものがあるらしいです。
酒粕を使った甘酒はアルコールが入っているのですが
米を発酵させて作るのはノンアルコール。
私が作ったのはノンアルコールのなので子どもでも安心♪


甘酒アイス、いろいろバリエーションがあるみたいなので
試してみたいなあ〜。
でもまだ冷凍庫に里いもアイスが残ってる〜。
おいしいんだけど〜甘すぎて食べるとお茶が欲しくなる〜〜。
posted by うらら at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピーナツバタークッキー

中島デコさんの「パンとおやつ」から、ピーナツバタークッキーを作りました。

ピーナツバタークッキー 001.jpg

使ったピーナッツバターは、ピーナツをフードプロセッサーにかけて作った自家製で無加糖のものです。
初めてピーナッツバターを作ったのですが
ピーナッツが粉々になってだんだん油が出てくるさまがおもしろかったです。
へぇ〜、こうやってピーナッツバターが出来るんだ〜、みたいな感じで。
うちのフードプロセッサーは安物なので、市販のピーナツバターのようになめらかじゃありません。つぶつぶ残ってます。

バターを使わず菜種油を使うので、混ぜるのも簡単。
クッキー作る時、「バターを室温で戻して砂糖を加え白っぽくなるまで練る」っていう工程が嫌いな私にとっては、魅力的♪
本当にあっという間にできます。

今回は、娘にも成形をさせてみました。
といっても、生地をちぎって丸めて天板に載せるだけですが。。。
まだてのひらで丸めることは出来ないみたいです。
細長いのができたり、丸められずぼろぼろくずれたり…
いつもは「できな〜〜い!!!」と大声でかんしゃく起こすのですが
うまく出来なくてもなんだか楽しんでたみたいでした。
posted by うらら at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

スイートポテトケーキ

きなこのチーズケーキに感動したワタクシ。
カノウユミコさんの「菜々スイーツ」のなかの「ベイクド寒天ケーキ」シリーズの中のケーキをまた焼きました。

スイートポテトケーキ 010.jpg

いや〜、本当においしいなあ〜。
卵入ってないのに、ちゃんとケーキになってる。

このケーキは、ただいまお昼寝中の娘が起きたら
おやつにする予定です。

次はどのケーキ焼こうかな。。。


そうそう、顔中のブツブツ、治ってきました。
大盛況の皮膚科で1時間半の待ち時間を乗り切り診断を受けると
予想通りニキビ。。。
こんなに顔中ににきびが出たのなんて、8年ぶりくらい。
結婚式場で働いていた時以来だなあ。
皮膚科でもらったニキビについて書いた冊子に
「甘いものを食べ過ぎるとビタミン不足になるので控えましょう」とありました。
きっと原因は、甘いものの食べすぎ。これですね。。。
このブログに載せてない失敗した和菓子をいっぱい食べていたせいです。
作ってみてわかったのですが、あんこには、本当に恐ろしい量の砂糖が入っています。
おそるべし、和菓子。
ただでさえ睡眠とれてないのに、食生活も乱れちゃあ、ニキビもでるわな。。。
しばらく和菓子はお休み〜??
いっぱい食べなきゃいいだけなんですけどね。。。
posted by うらら at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きなこのチーズケーキ

きなこのチーズケーキなるものを焼いてみました。
18cmの丸型を使って焼きました。


きなこのチーズケーキ 003.jpg



冷凍庫の在庫整理がまったく進んでいないにもかかわらず
また焼いている。。。

これ、チーズケーキに絶対必要なクリームチーズも卵も使っていないんです。
使っているのは、きなこ、豆乳、小麦粉、レモン汁、レーズン、油、粉寒天、メープルシロップ。
私はアレンジして上にプルーンをのっけましたが。。。


お味はと言えば、チーズケーキとまったく同じ味かというと、クリームチーズ使ってないんだから自信を持って「同じ味!」とはいえませんが、
かなりチーズケーキっぽいです。
ほんと、感動!!

粉寒天を入れた生地をオーブンで焼いて冷蔵庫で冷やすっていう衝撃的なレシピ。
いっぱいまとめ買いしてしまった粉寒天を、牛乳かん以外に使いたいと思っていた私には、もってこいのレシピ!!
こんなレシピにずっと出会いたかったんです。

カノウユミコさんの「菜々スイーツ」という本の中の
「ベイクド寒天ケーキ」というシリーズの中のひとつの
この「きなこのチーズケーキ」
これから、なんどもなんども焼きたいケーキのひとつとなりました。

もちろんこのケーキ、味見して、朝食代わりにも食べましたが
食べきれず、
何切れかはまたまた冷凍庫の中に。。。^^;


夫が、在庫整理に協力してくれるそうです。
posted by うらら at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

きな粉のスクエアケーキ

図書館で借りてきた、もうひとつの本。

それは、カノウユミコさんの「菜々ごはん」という本。

野菜と植物性のたんぱく質や油脂だけを使い
肉、魚など、動物性のものは一切使っていないレシピばかりの本です。

この本を見ていると
「これってどういう味がするんだろう??」っていう不思議なレシピが多くて
じゃんじゃん作りたくなってしまい、
ここ何日かはこの本の中のレシピを使って作ったおかずがいろいろと我が家の食卓に並びました。


その中に、お菓子もちょっと載っていて
「きな粉のスクエアケーキ」を作ってみました。

きな粉スクエアケーキ 004.jpg

お砂糖を使わず、ドライフルーツをたくさん使って甘さを出しています。


わたくし、その昔ドライフルーツがだいっきらいで
給食で出てくるドライカレーやサラダの中にひそんでいる干しぶどうを
こまめによけてました。
しかし、高校の時に、ぶどうパンに入っているちょっとやわらかめの干しぶどうなら
大丈夫になり、だんだんドライフルーツがまったく問題なく食べられるようになりました。
今では好きなくらいです。
なので、この「きな粉のスクエアケーキ」もおいしくいただけました!

この本にも豆腐とメープルシロップを使ったクリーム(中島デコさんのとは
ちょっと違うのですが)
メープルシロップがなかったのでハチミツでつくって食べてみました。
お豆腐の匂いがちょっと気になるけど、
それなりにおいしかったです。

そして、ここ何日かでつくったあんこやお菓子は
冷凍庫で所狭しと冷凍されています。
結構な量です。。。
いつ食べきるんだろう。。。
それでも作りたいお菓子がいっぱい。。。
在庫が増える〜
posted by うらら at 03:47| Comment(3) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロなおやつ

和菓子作りもそこそこに、図書館で借りてきた本にはまり
その中のレシピでお菓子を作っております。

中島デコさんのこの本。





私がよく作っていた稲田多佳子さんのお菓子。
子どもや授乳期のわたくしには、ちょっといただけないので
体にやさしいお菓子を作りたいと思っているところに
前々から気になっていた「マクロビオティック」に
ちょっとだけ親しんでみようということで。。。

マクロビオティックって、なんだかいろいろ知識が必要らしいのですが
とりあえずこの本のお菓子は、動物性のバターや卵、牛乳などを使わずに作るお菓子やパンがたくさん載っています。

ケーキ系を2つピックアップ。

「おから抹茶ケーキ」と「イチゴのショートケーキ」

の、スポンジ部分だけ作ってみました。

スポンジ.jpg 抹茶ケーキ 001.jpg

食べた感じは、蒸しパンって感じ。
ベーキングパウダーを結構使っているのでそれは気になるところですが
それ以外は甘さも控えめでとってもおいしいです。

イチゴのショートケーキに使うはずのクリームは
豆腐とメープルシロップと玄米ポンセンで作るのですが
どんな味なんだろう。。。
posted by うらら at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

煎茶の焼き菓子

毎日があっという間に過ぎていきます。
時間が足りな〜い!!
お菓子はせっせと焼いていますが
パソコンに触れない、といった感じです。

さて、こないだ作ったあんこでおまんじゅうを作ってみました。
おまんじゅうといってもいろいろありますが
焼いたおまんじゅうです。
薄い皮に白あんと栗が入っている「栗まんじゅう」っていうのがありますが
それのアレンジバージョンです。

煎茶の焼き菓子 004.jpg

生地の中に煎茶がはいっています。

焼いているときに、ぷ〜んとお茶のいい香り♪

なかなかおいしく出来ました!


といいたいところですが。。。
生地の中に重曹を入れなくてはいけないのですが入れ忘れ、
何を思ったかオーブンを予熱せずに焼いたものだから
焼き時間が長くなり、
あんこに火が通り過ぎておまんじゅうは破裂。。。
あんこも水分が飛んでパッサパサ。。。


次は失敗せずに焼きたいものです。。。


授乳期は睡眠時間が短くても適応できる体だと聞いた事があるので
今回の授乳期は、夜な夜な好きなことをして楽しんでやろうと思って
毎日過ごしているのですが
顔中ぶつぶつが出来て治りません。とても痒いし〜。

様子を見ていたのですが、ひどくなってきたので皮膚科に行ってこよう。。。
適当にご飯を食べるからなのか睡眠時間が短いからなのか
はたまた他の理由なのか。。。

早く治って欲しい。。。
posted by うらら at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

和にはまる?

里帰り出産を終え、家族4人で実家から自宅へ戻ってきて早1週間。
家中の掃除や整理整頓、洗濯などにおわれながら、生活ペースをつかみ、やっと落ち着いてきました。

新しく増えた家族もとっても可愛く、育児もとっても楽しいです!!


さてさて、洋菓子を作り飽きて来たことと、
友達が作ってくれた、バターなどの油脂を使わないお菓子を食べて
おいしくて感動したということなどから
実家に帰る前、たまたま本屋で見つけ即買してしまったこの本。





実家にいるときは、自分がやりたいことができず
うずうずしていましたが、
自宅に戻り生活も落ち着いてきたのでいよいよ始動です♪


いろいろ 003.jpg

これはなんでしょう。

あんこです。


さっそく作ってみました。
圧力鍋とフードプロセッサーを使ったので、
家事の合間に比較的短時間で出来ました!

このあんこをつかって、いろいろ作る予定です。
あくまで、予定。。。

授乳中は、やっぱり食に対する執着心が強いのかしら。。。
洋服もとっても作りたいのだけど、
やっぱり気がつくと料理本を眺めています。
昨日も図書館で予約した本を2冊取りに行ってきました。

そして、パンも作れるかどうかわからないのに
いちおう、ホシノ天然酵母をおこしてみました。


いろいろ 005.jpg



コネコネする気力、あるかな。
焼いても冷凍室の中で長い間眠りそう。
ここ1週間で作り溜めしたおかずで冷凍室がいっぱいになっているのに、作ってばっかりだと冷凍室がパンクしそう。。。
posted by うらら at 13:23| Comment(5) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

チェックスカート

すごくかわいい生地を大塚屋で見つけた!
と思ったら1m1980円!!高い〜〜たらーっ(汗)
ということで50cmしか買えなかったので、スカートにすることに。
脇を直線で縫ってゴムを入れただけの、簡単スカートです。

チェックスカート 003.jpg

生地は厚手ですごくしっかりしています。
生地アップはこちら。


チェックスカート 001.jpg




丈が短いスカートのほうが似合う体型の娘には、
この90サイズのスカートは少し大きいような気がしますが
イメージどおりのかわいいスカートになりました。



簡単スカート 002.jpg




日に日に私のお腹も体も大きくなり、胎動も激しい激しい!
寝て起きると、ちゃんと寝ているはずなのに体があちこち痛いし逆に疲労感が残る今日この頃。
眠いのに寝付けないこともあるので
一日中頭がぼ〜〜っとしていて思考回路も動くスピードも
ゆっくりゆっくり。
だから私の体が大きくなっていくのですが…ダッシュ(走り出すさま)

日常生活や育児がすこしつらくなってきました〜〜!
来週、出産のために里帰りします。
私の手作りは、しばらく休憩になりそうな感じです。
実家で何か作れるかな??
posted by うらら at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

久しぶりリュスティック

パンを焼くのは久しぶりです。
娘が熱を出し、家に引き込まざるを得ないので作ってみました。


リュスティック&イギリス食パン 004.jpg

リュスティックとイギリス食パン。


リュスティックは成形が簡単で好きです。
あいかわらず、凝った成形はめんどくさいので避けがち。。。
手ごねもめんどくさくなってきていて
捏ね機が欲しい今日この頃。
でも手ごねで作った後は、「まあ、捏ね機なくてもいいかあ〜」
と思い直しちゃうんですが。
貧乏性なので1万円を超えるお買い物はとても慎重になってしまいます。


最近、妊婦とはいえ、2重あごがとっても気になりだしたわたくし。。。
減塩には気を使うようにしているのですが、甘いものはどうしてもやめられな〜い。
早くリュスティックでフレンチトーストをつくり
ハチミツをいっぱいかけて食べたい欲求に駆られています。。。

ああ、早く身軽になりたいわ〜〜。
posted by うらら at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物クッキー

シンプルな型抜きクッキーの生地のレシピを適当にアレンジして
動物クッキーを作りました。


動物クッキー 002.jpg

うし、ひつじ、ちょうちょ、アヒル、うさぎの5種類。


粉を全量全粒粉のものと、全粒粉、小麦粉、アーモンドパウダーをブレンドしたものの2種類。
全量全粒粉の生地を2つ作るつもりだったのですが、
2つ目の生地を作る時に全粒粉が足りなかったので小麦粉とアーモンドパウダーを適当に足しただけです…

娘はとっても喜んでくれました。
食べる前に歩かせるまねをして遊んだりしてかわいかったです。
生地を型で抜くのはめんどくさいのですが
遊んだり、かわいいね〜と言ってくれたりしてよろこんでくれると
またつくっちゃうぞ!!って感じです。

ちなみに、うしとひつじは「ワンワン」 
確かに4本足ですが…ワンワンじゃないぞ〜〜。

ちょうちょは「ちょうちょ」

あひるは「ちゅっちゅ」

うさぎは「うーちゃん」だそうで…。


最近、おやつの時間が近づくと
「うーちゃん、うーちゃんしたい」
「ちゅっちゅする〜」「わんわん、わんわん…」
(通訳すると、これらはすべて「おやつ食べたい」のようです…)
などとさいそくするうるさい娘です。。。
posted by うらら at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

プリーツスカート

ずっと前に図書館で借りた本をコピーしたのを見て作りました。
たしか、「子供服の基礎ノート」っていう本だったような。。。
娘のために作りたかったと言うよりは、プリーツスカートの作り方を習得したかったって感じです。
生地も、お友達からもらった練習用の生地だし…

プリーツスカート 003.jpg

生地は肌触りがよく薄い生地でまったく張りが無いので
せっかくのプリーツもあんまり生かされない感じです(泣)
次はもっと張りのあるしっかりした生地を使ってみたいなあ。


着用してお散歩です。


プリーツスカート着用 008.jpg



丈の長さも広がり具合もすごく私好みでいい感じなので
なかなか満足のいくスカートになりました〜。



最近とってもとっても眠いです。。。
posted by うらら at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ニットパーカー

あいかわらず家庭用ミシンで、ニットと戦っています!!

ORIKAの型紙でニットパーカーを作りました。

パーカー 002.jpg


ニットスカートを作ったのと同じ生地を使いました。
可愛いニットで作りたいのをぐっと我慢し、今回は練習用の生地で試作。

袖と裾をリブを使わずに共布使用。
ポッケはつけませんでした。
帽子の裏地には白のワッフルニットを使用し
ファスナーではなくスナップボタンにしました。


このパーカーの説明書はロックミシン用の説明書なので、家庭用ミシンを使って製作するには「????」ってところがありました。
特に裾のリブ付け。
よく分からなかった。。。
でも何とか仕上げました。
ニットを縫うのに家庭用ミシンを使うと、やっぱり仕上がりは綺麗さに欠けますねえ。腕もないし。
少し手順を変えたらもっと綺麗に仕上がるかもしれないなあ〜。


よくよく見たらとても上手とはいえないパーカーですが
誰も近くで見ないって!と言う精神で気にせず娘に着用。


前、横、後姿〜〜。ちとしつこいか^^;

パーカー(着用) 003.jpg  パーカー(着用) 004.jpg  パーカー(着用) 001.jpg


スランプとはいえ、一度ミシンを触りだすと止まらない。。。
ミシンを動かした日の次の日は睡眠時間かなり長いし家でダラダラ過ごしがちな私。
タイミングよく(?)娘も発熱しておうちで過ごさざるを得なかったので
ちょうど良かったです。。。^^;

posted by うらら at 16:14| Comment(3) | TrackBack(0) | てづくり服&てづくり雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。